ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

カーリース デメリット

車のローンを抱えている状態で、新しい車の購入はムリ。

そんななか、思いついたのが、カーリース。

とはいうものの、どういうものなのかよくわかってなかったので、
調べてみました。

結論からいうと、会社などが採用するならメリットがあるけど、
個人が利用するなら、メリットはない、ですね。

挙げられるデメリットとして、
・走行距離が限られる
・月々の支払いの平均が1万円、というわけではない
といったところがあります。

走行距離としては、例えば、コスモmyカーリースの場合、
月間走行距離は1000キロを想定しているようです。

https://www.cosmo-mycar.com/plan-contract/howto/distance/

そして、よく聞く月々1万円で乗れる、というのがありますが、
それも実際はボーナスでの支払い部分があっての話のようです。
なので、月々の支払いの平均が1万円、というわけではないみたいですね。

実際、いくつかのカーリースのサイトを見てみましたが、
月々の支払いの下に、「ボーナス月加算あり」という文字があるのがほとんどでした。

そうなると、個人の場合で車に乗るとなると、
車を買い取るほうがお得といえそうです。

ただ、カーリースは、法人の場合はメリットがありますね。

というのも、法人の場合、
カーリースの費用は、全額必要経費。

通常、車を仕事で使うために購入した場合、
減価償却で少しずつしか経費にできないので、
それを考えると、メリットは大きいですね。


フリースカー

というわけで、カーリースを利用するのであれば、
法人にとってはメリットはあります、という話でした。