ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

雨漏り 原因

最近、ウチの家系は水難の相でもあるのか、実家のトイレのつまりのトラブルの後は、私の住んでいる家で雨漏りをしていることが判明。

気づいたのは妻なのですが、洗面所のところで、ポツポツと雨漏りしているような音がすると言っているので、洗面所のところから覗いてみると、確かに雨漏りをしていました。とりあえず、雨漏りで天井の木材が腐食しないようにバケツを置いておきました。

それにしても、私は妻が言うまで、雨漏りの音には全く気付かなったので、妻がよく気づいたものだ、と感心させられました。

後日、業者の方に見てもらったところ、雨漏りするようになってから、あまり時間が経過してないので、天井の梁などが腐食するまでは至ってないだろうということだったので、ほっとしました。ただ、バケツをただ置いただけだと、バケツに貯まった水の重さで天井が抜けてしまうので、梁のところに木を渡して、その上にバケツを置くようにしました、とのこと。

私たちは、とりあえず雨漏りを防ぐことしか考えてなかったので、ただバケツを置いただけだったのですが、それを聞いてなるほどと思いました。雨漏りの原因は、屋根の瓦の一枚が、ヒビが入って割れてしまっていたので、それを交換すれば、雨漏りの修理は大丈夫でしょう、とのこと。これから梅雨の季節になるので、雨漏りに早く気づけて一安心です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする