ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

子供 見守り

不登校の長女のほうに手一杯で、下の子どもにまで手が回らない我が家。

先日、夕方の5時過ぎても帰ってこない、ということがありました。今の時期は、夕方の5時というと、外はすっかり暗くなっている時間帯。外で遊ぶことはできないので、誰かの家に上がっているのだろうと思ってはいるものの、それが何処なのかわからない。

こういう時、子供にgpsを持たせておいたほうがいいかも、と悩みます。

誰かの家に上がっているのならいいのですが、もし誰かに連れていかれたりしていても、こちらから確認する手段がない。それって、実は怖いこと。

幸い、子どもは、5時半になる前には帰宅しました。

ウチの場合、いつも出かける時は、「(帰宅しないといけないのは、)何時まで? 」と子供のほうから聞いてくるので、季節に応じた門限を言うようにしています。例えば、今の時期なら4時半までですが、夏の頃なら5時半まで、という風ですね。

さすがに暗くなってきてからの帰宅ということもあり、妻から、子供の見守りのケータイとかgpsとか調べて、と言われたので、調べてみました。

子供の見守りのgpsは、DoCoMoやau、ソフトバンクといったキャリアが出しているものと、gps機能に特化したものと、2種類ということがわかりました。

ただ、キャリアのほうは、月々の通信料+機器の利用料がかかるのに対し、gps機能に特化したタイプのほうは、機器を購入するという形なので、最初は出費がありますが、それ以降は、月々の利用料のみ、という風になっています。ただ、どの機種を利用するにしても、カメラ機能とかはついてないようです。

月々の支払いは、どの機種であっても、だいたい1000円程度という感じですね。


みもり GPS 子ども 見守り 迷子防止 居場所や行動履歴を確認 登下校をスマホにお知らせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする