ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

健診 おすすめ

医師の方が絶対に受けない健診というものがあるようです。そんな記事を見つけたので、紹介します。

複数医師が「絶対に受けない」と明かした検診

リンク先の内容を引用しつつ、簡単に書くと、以下のような感じです。

医師が受けない健診として、挙げられたのが、腫瘍マーカー検査

腫瘍マーカー検査は、「既に発見されているがんの治療の経過を知るために開発されたもの」で、「今のところこの検査だけで、早期がんが確実に見つかる、あるいはがんではないという診断がつくものでは」ない、とのこと。

また、受ける意味がないわけではないけど、リスクが大きいとして挙げられたのが、CTスキャン

その理由として、「CTの放射線被ばく量はレントゲン150枚分にもなる」そうです。なので、X線撮影で異常がないのであれば、「定期的にやる必要はない」、そうです。

健診は定期的に受検することで、身体の異常を知ることができるので必要ではありますが、それ以上に大事なのが、健診を受けた後、だそうです。

健診の結果、異常が見つかったのであれば、どういう風に食生活やライフスタイルを改善すればいいのか、そういうアドバイスを受けるようにしたほうがいい、とのこと。

確かに、健診の前になって、いきなりウォーキングを始めたりする人がいますが、健診の結果が良くても、普段の生活の結果が反映されてないのであれば、意味がないですよね。

なので、健診の時は普段の生活の結果を反映させて、その結果から、生活を改善する、というほうがいいようです。


人間ドック・検診予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする