ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

pinコード 変更

子どもが、amazonプライムビデオでの視聴制限のpinコードを自分で入力していたために、変更しました。

変更の手順は、以下のとおりです。
————————
まずは、Amazonに、ログイン。

左上のprimevideoをクリック。

右上の「メニュー」を選択。

すると、「メニュー」の下に選択肢がいくつか出てくるので、
「設定」をクリック。

「アカウントと設定」の画面が表示され、
そのなかに、「機能制限」という項目があるので、それをクリック。

すると、「primeビデオ PIN」の項目があるので、その右端の「変更」をクリック。

変更するPIN番号を入力し、「保存」をクリックすれば、完了てす。
————————

ウチは、子どもがAmazonプライムビデオでYouTubeを見ているのですが、視聴制限をしています。

タブレットやスマホで見せる、という方法もあるのですが、
ブルーライトの影響も気になりますし、姿勢も気になります。

そして、なんといっても、子どもがどういう動画を見ているのか、が、
端から見ていてわからない、これが一番大きいですね。

実際、テレビで見ているYouTubeを見ていると、
もっぱら見ているのは、子どもが普段プレイしているゲームのプレイの動画なんですが、
たまに、親の知らないゲームのプレイ画面を見ていることもあります。

先日、そのゲームのプレイ画面を見ていたので、
何のゲーム?と聞いたら、フォートナイト、と返答。

そして、その2日後には、
無料でダウンロードできるので、ダウンロードしていい?と聞いてきました。

私もゲームは好きなので、フォートナイトのことは名前だけは知ってましたが、
内容をよく知らなかったので、調べてから返事する、と回答。

そして、調べてみたところ、ウィキペディア情報ですが、
バトルロイヤルモードなどがあること、
そして、
ニュージーランドで起きたクライストチャーチモスク銃乱射事件の犯人にも影響を与えていること、などがわかり、

ダウンロードは中学生になってから、と返事しました。
(中学生、としたのは、対象年齢がESRBでは13歳以上、PEGIでは12歳、CEROでは15歳以上、といった記載があったためです)

学校が休校状態が続くと、家での見守りが何かとタイヘンです。

新型コロナウイルスが早く終息するのを願うばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする