ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

見守り 高齢者

一人暮らしの高齢者の見守りのサービスを、色々と探してみましたが、今のところ、コレというものが見つかってないのが、実情です。

なので、私は、朝と、就寝時の夜の2回、実家の母とメールのやりとりをしています。

しかし、ここ最近の台風の被害をみると、やはり一人暮らしの高齢者を持つ子どもとしては、何かよい方法はないか、と思わざるをえません。

高齢者の見守りサービスとして、郵便局の局員が自宅に行って、高齢者とお話をして、その様子を伝えてくれる見守り訪問サービスや、セコムの自宅に設置したカメラの映像をスマホで確認ができるHOME ALSOK みまもりサポート、人感センサーで高齢者の見守りをする絆ーONE、など、いろんなサービスがあります。

そういったサービスを検討したことがあるのですが、監視されているようでイヤ、というのと、費用の面であきらめました。

そういうわけで、朝と就寝時のメール、ということになったのですが、返信が来ないときは電話をかけたりして、母の声を聞くことで直に様子を知ることができるので、いいかな、と思っています。

メールのやりとりといっても、おはよう、おやすみなさい、といった簡単な内容です。ただ、それだけだと飽きがくるので、時々近況を入れたりしています。

ガチガチの見守りではないので、父が亡くなって3年経過しても、続いているのかな、と思っています。


【遠くても安心プラン】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする